【ドラマ化小説】「破天荒フェニックス」を読破した感想

こんにちは読書大好きブロガーのちーた(@cheeta_blog)です。

僕は本が読み放題できるサービス「Kindle Unlimited」を利用して多い時は月10冊以上の本を読みます。

読書が好きだといっても、中には読む気にならずなかなか進まない本もありますし、逆に面白さのあまりあっという間に読んでしまう本もあります!

最近読んだ本の中であっという間に読み終わるほど面白かったのは田中修治さん著書の【破天荒フェニックス】!

ビジネス小説は読みづらいものも多いですがこの作品はとても読みやすく面白すぎて一気に読むことができました

2020年にはドラマ化もされており、ホリエモンも絶賛した小説です。

未読の方は絶対に読んだほうがいいよ!

 

ということでこの記事では【破天荒フェニックス オンデーズ再生物語】を読んだ感想をご紹介したいと思います。

「破天荒フェニックス」に興味のある方は是非最後まで読んでみてください!

【破天荒フェニックス】とは?

【破天荒フェニックス オンデーズ再生物語】とは、現オンデーズ代表取締役社長田中修治さん著書のエンターテイメントビジネス小説です。

♦書籍情報

 

【著者】田中修治

【出版社】幻冬舎

【発売日】2018年9月4日

この本は内容が素晴らしいことはもちろん、実話をもとにしているというのがすごい点です。

実話にもかかわらず、フィクション顔負けのストーリーにめくるページが止まらなくなりました。

 

あらすじは以下の通りです。

あらすじと感想

僕は、「絶対に倒産する」と言われたオンデーズの社長になった。
企業とは、働くとは、仲間とは――。実話をもとにした、傑作エンターテイメントビジネス小説。

2008年2月。小さなデザイン会社を経営している田中修治は、ひとつの賭けに打って出る。それは、誰もが倒産すると言い切ったメガネチェーン「オンデーズ」の買収――。新社長として会社を生まれ変わらせ、世界進出を目指すという壮大な野望に燃える田中だったが、社長就任からわずか3カ月目にして「死刑宣告」を突き付けられる。しかしこれは、この先降りかかる試練の序章にすぎなかった……。
企業とは、働くとは、仲間とは――。実話をもとにした、傑作エンターテイメント小説。

引用:幻冬社公式サイト

正直読み始める前は

「よくあるサクセスストーリーでしょ。」

ぐらいに思っていました

…が読み始めると

なにこれめっちゃおもろいやん!!

とすぐに考えを改めた私。

正直その辺の小説よりあっつあつの内容です。

 

実話を元にした小説だし、あまり波のない内容じゃないの??

と思う方もいるかもしれませんが、波風立ちまくります。

 

こんなにピンチある!?ってぐらいピンチの連続。何回も会社の資金がショートしかけます。

でもそんな困難を諦めずに乗り越えていきます。倒れそうになるたびに立ち上がる姿はまさに不死鳥!

ハラハラしながら、最後まで飽きずに読めます。

 

著者の田中修治さんについて

この本を読んで著者の「田中修治社長」に興味がでたので彼について少し調べてみました。

すると確かになかなか破天荒って感じでした。

30歳でオンデーズを買収するまでに、10種類以上のビジネスをやっていたそう。

漫画喫茶、居酒屋経営、WEBブランディングの会社などなど。

きっと失敗と挫折を繰り返しながら起業家として成長されたんですね。「やっぱり人間の成長ってトライアンドエラーの繰り返しなんだなぁ」と考えさせられます。

こんな人生を送ってこられたので「破天荒フェニックス」というエンターテイメント性の高い作品を生み出せたのだと思います。

この方が書いたというだけでも読む価値のある作品です。

 

田中修治社長は最近メディアに出演されることも多いようで、堀江貴文さんと考えを語り合ったり、中田敦彦さんとも対談されたりもしています。気になる方はYouTubeでチェックしてみましょう!



 

どんな人におすすめ?

この本は経営者の本でよくある「私はこうやって成功しました」みたいな感じの本ではありません。

そういうのを求めてる方はちょっと思ってるのと違うかもです。

どっちかというと失敗したり、うまくいかなかったりする場面の方が多いですし、最後の最後までハラハラドキドキばかりです。

でもそこに経営のリアルを感じさせられます。

なので実際に経営にたずさわっている方や起業を目指している方は共感できる部分も多く楽しめるはずです。

もちろん小説としても純粋に面白いので、ページをめくる手が止まらないような話を探している方は是非読んでみてください。

面白さは保証します!!

 

本をたくさん読む方には「Kindle Unlimited」が超おすすめ!!

僕は「Kindle Unlimited」というサービスで「破天荒フェニックス」を読破しました。

Kindle Unlimited」は定額の本読み放題サービスです。

ビジネス書、小説、雑誌、漫画といった様々な書籍を月980円好きなだけ読むことができます。書籍数も非常に多く、読み放題できる本も定期的に入れ替わるので飽きることがありません。

今なら30日間は無料で利用できるキャンペーンを実施しています。

30日以内に解約すれば完全無料なので、実質本を無料で読むことができます。デメリットはないので気になる方は一度試してみましょう!!

※読める本は入れ替わるので「破天荒フェニックス」が無料で読めるとは限りません。読みたい本があるかどうかは一度確認してみましょう。

 

Kindle Unlimited
30日間無料キャンペーンはこちら

タップすると公式サイトに飛びます
登録は1分で完了

 

ビジネス書好きは登録必須!!【kindle unlimited】を超おすすめする理由|1年利用した体験レビュー

 

さいごに

以上「破天荒フェニックス」のご紹介でした。

成功した人、今を輝いている人の失敗談とかそれを乗り越えた過程ってかなり勉強になると思うんですよね。よい経営者は皆しぶといって聞いたことあるけど、「破天荒フェニックス」はまさにそんなしぶとさを学べる小説でした。

久しぶりに熱くなれるビジネス小説に出会ったのでご紹介したくなりこの記事を書きました。

ホント小説としてとても良い作品なのでどんな方も楽しめると思います。

読む本を探している方は手に取ってみてはいかがでしょうか。

どうも、ちーた(@cheeta_blog)でした。

 

僕がこの本を読んだサービス⇒【Kindle Unlimited

kindle unlimitedの解約方法!わかりやすく説明します。 【Audible(オーディブル)】の評判と感想|実際使ってみた使用感!メリット・デメリットもご紹介 Amazon 【Audeble(オーディブル)】の使い方と登録・解約の方法。おすすめの書籍もご紹介! Fire TV Stickとは?VOD(動画配信サービス)をテレビで観れる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です