ポジティブシンキングになるには?感情を操作する方法

人間ポジティブに生きることがとても大切です。

ポジティブシンキングには良い効果がたくさんあるからです。

例えば

・行動的になれる
・人に好かれる
・ストレスが減る
・楽しい人生を送ることができる

などなど。

ポジティブに生きるだけで、幸せを手に入れることができるといっても過言ではありません。

ではポジティブに生きるにはどうすればいいのでしょうか?

今回は「ポジティブになるために大切な7つのこと」をお伝えしていきます。

元気で明るい人になりたい方は参考にしてみてください!

 

1.背筋を伸ばし胸を張る

自信のないネガティブな人というのは猫背で、視線が下を向いていることが多いです。

逆にポジティブな方を想像してみてください。背筋は伸び、胸を張っている方がほとんどだと思います。

つまり、姿勢が悪いとネガティブな思考に陥りやすくなりますし、良い姿勢を維持して視線を上げるよう心がけると気持ちも前向きになりポジティブな思考になることができます。

気持ちは姿勢に現れますが、逆に言うと姿勢で気持ちを作ることもできるのです。

 

2.運動をする

脳内で働く神経伝達物質のひとつに「セロトニン」と言われるものがあります。セロトニンは感情や気分に大きく関わっている物質なので、不足するとネガティブになりやすくなります。

なのでネガティブ思考から抜け出しポジティブになるためには「セロトニン」を増やすことが大切です。

セロトニンを増やす方法はたくさんありますが、効果が高いのが運動です。

特にウォーキングやスクワット、ランニングなどのリズム運動によってセロトニンが増えるということがわかっています。

普段運動が足りていないと感じている方は是非生活の中に取り入れていきましょう。

3.笑顔を心がける

普段からできるだけ笑顔を心がけるようにしましょう。

笑顔には不思議な力があります。

試しに作り笑顔でもいいので笑顔を作ってみてください。作り笑顔でも広角を上げるとなぜか楽しい気持ちになってきませんか?

楽しいときには自然と笑顔になりますが、笑顔を作ると自然と楽しくなってくるのです。

また、笑顔でいると周りの人にも好印象を与えて好かれやすくなるので、人間関係を円滑にすることもできます。

いいことづくしですし、すぐにできるので習慣化していきましょう。

 

4.ポジティブな人と付き合う

明るい人と話をしていると、自然と自分も明るくなった経験はありませんか?

普段付き合っている周りの人達は自分に多大な影響を与えています。

ですので、付き合う相手はできるだけ選びましょう!パワーのあるポジティブな人間になりたければ、そういう人と付き合っていくほうが絶対にいいです。

そして自分も周りの人間に影響を与えているということも常に意識して行動するとよいでしょう。自分が、周りの人間を明るくできるポジティブな人間になれるよう努力することも大切です。

ポジティブシンキングになるには?感情を操作する方法

5.グチを言わない

愚痴や他人の悪口はネガティブシンキングの元になるので絶対にやめましょう。

グチや悪口は、言えばスッキリするものではありません。むしろ言えば言うほどストレスが溜まり、どんどんネガティブな思考に陥りやすくなってしまいます。

では、グチを言いたくなったときはどうすればいいのでしょうか?

逆に人を褒めましょう!!

実は人を褒めると褒めた側もいい気持ちになるのです。できるだけ相手のいいところを見るようにして褒めることを習慣にすると相手も自分も気持ちよく過ごすことができます。

是非実行してみてください。

6.思いっきり大きな声を出す

毎日の生活の中で大きな声を出すことは少ないと思います。

元気のないときや、後ろ向きな思考の時に思いっきり大きな声を出すと、とてもすっきりとした気持ちになります。

まずは朝起きて最初に大きな声を出してみましょう。ご近所の迷惑を考えるのであれば口を塞いだ状態でも大丈夫です。

そして発する言葉は「やるぞー!」や「今日も1日頑張るぞー!」など前向きな言葉にすることがおすすめです。

また、人との挨拶やリアクションもできるだけ大きな声を心がけましょう!

ボソボソと小さな声でしゃべることのないよう意識していくことが大事です。

7.とにかく行動する

ポジティブな人というのは決まって行動力があります。

逆にネガティブな人というのは考えすぎで行動力が足りていない方が多いです。

できない理由や、やらない理由を考える前にまず行動!どんどん行動することで、ネガティブな感情が湧き出すのを抑えることができるのです。

人がネガティブな感情に支配される時というのはどんなときでしょうか。それは行動が止まっているときです。どんどん動いて行動していれば沈んだ気持ちになることはありえません。

やることを決めたら余計なことを考えるのはやめて体を動かすことに集中するとよいでしょう!

 

まとめ

以上「ポジティブになるために必要な7つのこと」でした。

ポジティブで行動力のある方は魅力的です。

意識して行動することであなたもきっと前向きで魅力的な人間になることが絶対にできます!

習慣が変わると人生が変わる!

小さなことからぜひ実践していきましょう!

やる気がでない!そんなときは脳の仕組みを利用しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です